働く環境

仕事に対して相談があった際、基本的には自分の部署の所属長や先輩などにまずは相談していただきますが、相談しずらい場合は、総務課でも対応しております。総務課は全部署の相談窓口としていつでも対応できる体制を整えており、問題が大きくなる前にいつもフォローさせていただきます。また会社全体的に有給消化率が増加傾向であり、全従業員が有休を使用できるよう体制を整えている最中です。今後も従業員が少しでも働きやすい環境をつくれるよう取り組んでいきたいと思います。

一緒に働くメンバー

職場の雰囲気は、その職場によって若干異なりますが、全体的にみても比較的和気藹々としている職場です。仕事においてコミュニケーションはとても大切であり、仕事以外にも社内行事や組合のイベントを通して従業員同士の親睦を深めております。
同じ作業を繰り返すようなモクモクとした作業が得意という方には製造職(工場勤務)がオススメ!工場内のどこかのラインに配属となり、「生地を丸める」や「クリームを絞る」など、1つの工程に特化して作業して頂きます。もちろん得意・不得意もあるので、適性を見ながらライン変更も行っております。
接客しながらパンをつくりたいという方は、ストア部がオススメ!道内に31店舗展開しており、イオンの食品コーナーの一角にあるインストアベーカリーがロバパンのストア部となっております。詳しい店舗所在地はホームページをご覧ください。焼き立てのパンのいい香りに囲まれながら仕事したい方、大歓迎です。

ロバパン総務課メンバーが教えます!

私たちはロバパン総務課です。ここではロバパンでのお仕事紹介をします。

ロバパンでは大きく分けて2種類のお仕事があります。1つ目は、工場内でスーパーなどに出荷するパンの製造や仕分けなどを担当する製造スタッフです。2つ目は、ロバパン直営のパン屋さんでの製造販売スタッフです。北海道内のイオンやコープさっぽろなど店内にあるインストアベーカリーでのお仕事となります。その他にも、品質管理課・商品開発課・工務課など会社を運営する上で欠かせない部署も多数あります。

スタッフ同士、仲良くないと!

ロバパンならではのボーリング大会やジンギスカン交流会などイベントが多くあります。それが従業員同士の仲の良さの秘訣かもしれません。

写真はパークゴルフ大会後の昼食の様子。毎回様々な部署からたくさんの方が参加しております。

ロバパンでの仕事は、オンオフはっきりしているので、普段工場でもくもくと作業をしていて話しかけづらいなと思った人でも、イベントの時は意外に和気藹々とプライベートな話をしたり、冗談を言い合ったりとても明るい人が多いです。
従業員は全員で900名弱。様々な世代、経歴の人がいるので、話していてとても楽しいです。仕事をしていく上で、従業員同士の仲の良さも大事な要素なのだと思います。

福利厚生

・通信教育講座(約100項目を超える教材の中から好きな講座を自由に受講可能)
・会社主催の秋の行楽旅行(1泊2日で温泉&観光又はゴルフ)
・組合主催のイベント(年数回)
一例として、パークゴルフ大会、ボウリング大会、ジンギスカン交流会、標語コンクールなどその他毎年色々なイベント開催されます。

研修制度

正社員向けの研修が主ですが、正社員登用研修、新入社員研修、フォローアップ研修、新任主事補研修、新任係長研修、新任課長研修など役職に応じて研修があります。
現場で技術を身につけることも大切ですが、研修を通して自分を見つめなおすことにより今後のスキルアップに繋がっていきます。